• Correo electrónico: sales@cos-doll.com
  • Horario comercial: Abierto todo el año
    Oficina en Japón: 371-6 Shingo, ciudad de Higashimatsuyama, prefectura de Saitama Número de teléfono: 09085118866
    Fábrica de la sede de China: No. 146 Houjie Tai Road, ciudad de Houjie, ciudad de Dongguan, provincia de Guangdong Japonés está disponible
    Si recibe un producto que es diferente a su pedido o un producto defectuoso, podemos manejar el 100% de devoluciones, cambios, reembolsos, etc.
    Entrega gratuita en todo el país, sin impuestos, se puede especificar el tiempo de entrega, la inspección en línea es posible en LINE

ラブドールを購入する前にラブドールはどのように保管すべきか知っておきたい

por xiaohuilu en September 22, 2022

ラブドールは保管方法によって大きく品質の状態が変わってきます

間違った状態で保管していると、ラブドールの劣化、変形などを引き起こしてしまいます。

当記事では、あなたの愛用のラブドールと少しでも長く一緒にいて欲しいという願いから、ラブドールの正しい保管方法を4つ紹介します。

この記事を読むことでラブドールの正しい保管方法を理解することができ、あなたの愛用のラブドールと長く生活を送ることができます。

  1. あおむけの状態で寝かせて保管する
  2. 専用フックで吊り下げて保管する
  3. 立たせた状態で保管する
  4. 座った状態で保管する

1.あおむけの状態で寝かせて保管する

基本的には、正しいラブドールの保管方法として”あおむけの状態”で寝かせておくべきだと言われています。

一点に重みを集中させるとラブドールにかかる負担が大きいので、あおむけにしてあげることで全体の重みが分散されて負担を軽減できます。

注意して欲しい点として、硬い床の上に直接、置かないようにしましょう。

硬い床に直接、置くとお尻のような柔らかい部分に集中して重みがかかります。それによって、お尻が変形してしまうというリスクがあります。

収納ソファーを活用する

ラブドールを寝かせた状態で保管する場合、一番よくあるパターンがベットの下に保管しておくというパターンです。

ベットの下に保管しておくだけでは友達や家族にラブドールがバレてしまうというリスクもあります。

友達が遊びに来た時、または仕事に集中したくて今はラブドールから目を離したいという方に便利なものが収納ソファーです。

2.専用フックで吊り下げて保管する

「ラブドールを横に寝かせるスペースがない」という方におすすめなのが、専用フックです。

専用フックにラブドールを吊り下げることで、フックにだけ荷重がかかりラブドールには一切、負担がかからない保管ができます。

フックはラブドールの重さに耐えられる必要があるので、できればラブドール専用のフックが望ましいです。

  • ラブドール専用のフックを購入する
  • 長時間吊り下げる場合は、足元に何か物を置いてあげる
  • フックにかけておく時に、首はスタンドに置いておく
  • 高強度のハンガーラックなどの吊り下げるためのアイテムが必要

ラブドールを吊り下げるための高強度ハンガーラック

もちろん専用フックだけではラブドールは吊り下げて保管できません。ラブドールを吊り下げるための高強度のハンガーラックが必要です。

ラブドールは高さがあって、重量もかなりあります。

なので、ただ洋服を吊り下げるためだけの標準的なハンガーではラブドールを吊り下げることは不可能です。

高くて重さに耐えられる高強度のハンガーラックをチョイスする必要があります。

専用フックで保管はこのような人におすすめ
  • 部屋のスペースがあまりない
  • ラブドールが自立タイプではない
  • ラブドールにできるだけ負担をかけたくない

3.立たせた状態で保管する

ラブドールは立たせた状態で保管することも可能です。

しかし、条件があり、立たせた状態で保管できるのは自立加工のあるラブドールのみです。

自立加工のあるラブドールとは、そのままの意味で「立たすことができるラブドール」のことです。

ラブドールを購入する際にオプションとして取り入れることができます。

 

デメリット

自立加工のラブドールの最大のデメリットとも言えるのが、足の裏の金属で床などが傷付いてしまうかもしれないという点です。

床が金属の形に変形してへこんでしまった、という事例をよく耳にします。

対策としては、床に直接立たせず、クッションやカーペットの上にラブドールを立たせるなどの工夫が必要です。

立たせた状態で保管するはこのような人におすすめ
  • 持っているラブドールが自立加工されている
  • 鑑賞用、目の保養のために立たせて保管したい
  • そこまで頻繁にセックスはしない

4.座った状態で保管する

ラブドールを座らせた状態で保管する方法もあります。

しかし、座らせた状態で保管するとお尻、太もも、腰、膝に大きな負荷をかけてしまうので長時間座らせて保管することはやめましょう。

 

座らせて保管できる期間は長くても2日間だと言われています。

 

もし、座らせて保管したいのであればクッションなどを椅子に敷いてあげたり、リクライニングのような姿勢で座らせてあげると負担は軽減されます。

座った状態で保管するはこのような人におすすめ
  • 保管するのにあまりお金をかけたくない
  • 鑑賞用、目の保養のために座らせて保管したい
  • 頻繁にセックスをする

 

DEJA UN COMENTARIO

Los comentarios deben ser aprobados antes de aparecer


VOLVER ARRIBA
Español